2014年04月24日

競馬予想会社の意外なホンネ!安い競馬情報が喜ばれない理由

現在、競馬の有料予想をしている会社は無数に存在するが、
その料金もピンからキリまで存在する。

月1000円のところもあれば、数万円のところも珍しくない。


私は毎週、いろんな競馬ブログやメルマガなどを見て
まわっているが、たまに面白いブログを見つけたりする。


この前も面白そうな競馬ブログを発見した。

そんなに人気ランキング上位のブログではないのだが、
そこそこ当たっている。

結構長く続けているみたいだし、まあまあ信頼できそう。
有料予想もやっているみたい。



さて、気になるお値段は、、、












1週間3万円Σ(゚д゚lll)


マジか!?



何なんだ、この強気の料金設定は。


1ヶ月12万なんて払うか!ボケ!と言いながら、
そのブログとはサヨナラしました。


まあ、情報料の受け止め方は人それぞれなので、
500円でも高いと思う人もいれば、12万でも安い!と
感じる人もいるのでしょう(予想が当たればね)。


それでも、今の時代1ヶ月に12万円払って予想を買う人なんて
限られていると思うのだが…



それでは、有料予想の適正価格はいくらぐらいなのだろうか?


1ヶ月1000円とか2000円で有料予想をしているところ(たぶん個人)
もあるが、これは同じ有料予想をしている立場からすると、
信用できない。


だって1ヶ月に開催日が8回あるとして、料金が月1000円だとすると、
1日当たりの料金は125円ということでしょう?


真剣に情報を集めたり、本気の競馬の予想をしようと思ったら、
それなりの時間と労力は覚悟しないといけない。


同業者の知人は、3日間開催とかあると本当に疲れるし
頼むからマジで勘弁して欲しいと嘆いているwww


それを1日125円でやりますか、という話です。

なので、安い予想にはそれだけの価値しかないということ。


それでは逆に、高すぎる予想会社はどうなんでしょうか?


それだけ予想に自信があるってことでしょうが、
あまりにも料金が高いと最初から購入の検討対象から
外されてしまう。先ほどの月12万円じゃないが、

これは実に勿体無い ( ゚д゚๑)


あと、最初から騙そうとしている会社も多数ある。

レースや馬を見極めるのは難しいかもしれないが、
悪質な予想会社を見極めるのはそんな難しいことではない、
・・・と思うのだが。

分からない人にヒント。
電話番号入力とかは、確実に怪しい会社でしょうな。
その後の売り込みが予想できますwww

私の有料予想に参加したい方はこちらからどうぞ。



ラベル:うまネット
posted by 京都の競馬予想屋さん at 18:55 | TrackBack(0) | 有料競馬の適正価格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。