2014年01月24日

失敗から学ぶ競馬で勝つための馬券の買い方とは

私が現在の馬券術を取り入れてからの年間回収率です。

2009年 回収率162%
2010年 回収率168%
2011年 回収率171%
2012年 回収率167%
2013年 回収率183%

自慢する訳ではありませんが、ここ5年間は
毎年回収率160%を超えています。


しかし、それ以前はどうだったかというと、
・・・まあ最悪でした(笑)

競馬が大好きでしたので、開催があれば、
あれもこれもと馬券を買いまくり、
ひどい時には全レースを買ったりしていました。


下手な鉄砲撃ちゃ当たると言いますが、当たっても
これでは到底プラスにはなりません。


当時の私は馬券の種類も定まっていないため、
レースによってコロコロと馬券種を変えたりしていました。

ここは単勝複勝、次は3連単、やっぱり馬連勝負だ!などと。。。
これは完全な負け組パターンです。


また、ギャンブルは負けていたら、負けを取り返そうとするものです。
負けを取り返そうと思ったら、当然配当の高い馬券を狙うようになります。

しかし、そんな馬券が滅多に当たらないことは誰にでも分かります。
わざわざ来ない馬券を買っているのですから。

これはもう予想ではなく、来たらいいな〜という願望です。


さらに、せっかく前半で儲けたお金をメインの重賞に
全額ぶっこんで外す、ということもありました。
それが有馬記念とか、ダービーとかならまだいいですよ。

ローカルのG3とかで全力勝負なんて
今では絶対に考えられません。


負けていたら取り返そうとするし、
勝っていたらわざわざ難しいレースで大勝負する、

これでは絶対に勝てません。本当にアホでした(苦笑)

しかし、今は違います。
過去の失敗から、成功は失敗の真逆の方向にあると学びました。

だから、
・勝負するレースを絞る
・投資金を決めておく
・馬券種を統一する
・無駄なレースに手を出さない

これですね。とっても単純です。
今までできていなかった人は意識してみると良いでしょう。

予想の配信サービスも行っております。
一緒に競馬勝ち組になりませんか?
こちらからどうぞ
【勝つための競馬予想と馬券術】有料予想のご紹介








ラベル:競馬 予想 馬券
posted by 京都の競馬予想屋さん at 07:34 | TrackBack(0) | 過去の失敗から学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。