2017年03月25日

高松宮記念予想、果たして堅く収まるか!?

こんにちは。
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

↓ここに競馬無料予想のヒントが↓

にほんブログ村 競馬ブログへ


この後、いよいよドバイですね。
果たして今年も日本馬の活躍が見られるんでしょうか。

今日は私もリアルタイムで楽しもうと思います。

ドバイワールドカップデー2017競馬予想.jpg

その前に、さくっと日曜日の予想をしてみます。



馬券を当てて競馬をお楽しみ下さい。


■本命党必見、鉄板軸馬
阪神2R Dキーグラウンド
阪神3R Jメイショウエイコウ
中山4R Cトータルソッカー
阪神6R Fゲイルバローズ


日曜日はこの4頭。
ここで紹介する馬の複勝率は80%以上に
なりますので信頼はかなり高めです。
馬券は馬連がオススメです。


●メルマガ登録がまだの人は登録しておいて下さい

毎週勝負レースと推奨穴馬がメールで届きます
http://www.mag2.com/m/0001001280.html

わざわざブログを見に来なくてもいいので
メルマガがオススメです。



■高松宮記念予想
◎メラグラーナ
〇レッドファルクス
▲セイウンコウセイ
△ソルヴェイグ
△フィエロ
△レッツゴードンキ
△シュウジ
穴トーキングドラム



■マーチステークス予想
◎ディアデルレイ
〇ピットボス
▲メイショウスミトモ
△コスモカナディアン
△ロンドンタウン
△アスカノロマン
穴リーゼントロック


印はこんな感じですね。
今年の高松宮記念は混戦模様ですので
少し手広く買ってみようと思います。


中2週で臨む◎メラグラーナですが
直前のテンションをチェックしてから
買い目を考えます。


マーチステークスも難解ですね。
こちらも3連複のフォーメーションで
高配当を狙いますか。


それでは、本日は以上になります。
posted by 京都の競馬予想屋さん at 21:22 | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

フラワーカップの穴(?)予想を無料公開します!

こんにちは。
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

↓ここに競馬無料予想のヒントが↓

にほんブログ村 競馬ブログへ


どこまで続くのか興味深かった
ミルコデムーロの日曜メイン連勝が6で止まりました。
6週連続でメインを勝つことも驚異的なのですが、、、


それでは本日の予想です。
馬券を当てて競馬をお楽しみ下さい。


■本命党必見、鉄板軸馬
中山1R Aスカイソング
中京2R Bフォーチュンキセキ
中山3R Iメリークン
中京8R Lエルプシャフト

今日はこの4頭。
ここで紹介する馬の複勝率は80%以上に
なりますので信頼はかなり高めです。
馬券は馬連がオススメです。


●メルマガ登録がまだの人は登録しておいて下さい

毎週勝負レースと推奨穴馬がメールで届きます
http://www.mag2.com/m/0001001280.html

わざわざブログを見に来なくてもいいので
メルマガがオススメです。


■フラワーカップ予想
◎ハナレイムーン
〇ファンディーナ
▲デアレガーロ
△ディーパワンサ
△ドロウアカード
△モリトシラユリ


人気の中心はファンディーナだが
ここは◎ハナレイムーンから狙う。

ハナレイムーン競馬予想2017.jpg

新馬戦の勝ち方が強烈だったのと
デビュー2戦目の前走・クイーンCも
強敵相手に5着と健闘。

1番人気の強いレースなので
そこまで荒れないとは思うが
牝馬戦なので波乱も視野に
穴馬を絡めて馬券を買ってみたい。



それでは、本日は以上になります。
posted by 京都の競馬予想屋さん at 06:26 | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

過去最低の3連単配当になりました

こんにちは。
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

↓ここに競馬無料予想のヒントが↓

にほんブログ村 競馬ブログへ


3月19日の阪神11Rで行われた第65回阪神大賞典は、
クリストフ・ルメール騎手騎乗の1番人気サトノダイヤモンド
(牡4歳、栗東・池江泰寿厩舎)が単勝1.1倍の支持に
応えて快勝しました。タイムは3分2秒6(良)。

このタイムは阪神3000mのコースレコード(2001年
阪神大賞典=ナリタトップロード)にコンマ1秒と迫る時計です。



好スタートから後方に控えてレースを進めたサトノダイヤモンド。
マドリードカフェ、レーヴミストラル、ウインスペクトルと
先頭がコロコロと入れ替わる出入りの激しい展開もなんの、


サトノダイヤモンドは後方で脚をため、4コーナー手前
から外めをスッと上がって行く。直線では抜け出した
シュヴァルグランをあっさりとらえて1馬身半差をつけてのゴール。


サトノダイヤモンドは2周目の向こう正面でややムキになる
しぐさもみせたが、有馬記念以来の実戦で、さらに先の
目標を見据えた仕上げということを考えれば、まずは
満点の滑り出しといっていいと思います。


2着はシュヴァルグラン(2番人気)、さらに2馬身半遅れた
3着には大外を追い込んだトーセンバジル(5番人気)。


注目の配当ですが、
3連単の払い戻しはなんと740円。これは
JRA平地重賞における《最低払戻金》です。




これまでの最低払戻金の記録は2012年ローズSの
(ジェンティルドンナ→ヴィルシーナ→ラスヴェンチュラス)の800円。


阪神大賞典を勝ったサトノダイヤモンドは、父ディープインパクト、
母マルペンサ、母の父オーペンという血統。北海道安平町・
ノーザンファームの生産馬で、馬主は里見治氏。

通算成績は9戦7勝。重賞は2016年きさらぎ賞・GIII、
神戸新聞杯・GII、菊花賞・GI、有馬記念・GIに次いで5勝目。

阪神大賞典は、池江泰寿調教師、クリストフ・ルメール騎手ともに初優勝。

天皇賞春2017予想サトノダイヤモンド.jpg

サトノダイヤモンドには、このまま順調に
凱旋門賞まで行って欲しいですね。


●メルマガ登録がまだの人は登録しておいて下さい

毎週勝負レースと推奨穴馬がメールで届きます
http://www.mag2.com/m/0001001280.html

わざわざブログを見に来なくてもいいので
メルマガがオススメです。


それでは、本日は以上になります。
posted by 京都の競馬予想屋さん at 22:51 | TrackBack(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする